強み、良さを表現する言葉

強み

自分自身の「強み」や「長所」を言語化しておくことは仕事・人生において重要です。
何かに取り組む際に自己肯定感を高めてくれ、
強みを意識することで取り組む方法を考える「よりどころ」にもなります。
言語化することは、その対象をよく理解できていて初めてできることです。
つまり、自分自身のことをよくわかっていないと、自分について表現ができないということです。
また自分に対する認識・理解を深めた上で自分のことを表現する、
そのプロセスで更に自分への理解が深まる、ということが起きてきます。
そこで、今日は「強み」「長所」を表す言葉をご紹介します。

1. つながりを大事にする
2. 改善に意欲的
3. 自分のことを客観的に見ている
4. 問題解決が得意
5. 勇気がある
6. 戦略的に考える
7. 計画性がある
8. 愛情豊か
9. ルールを大事にする
10. 新しいことに積極的

11. 競うことが好き
12. 批判的精神を持っている
13. 平等に考えることができる
14. 自己コントロールができる
15. レジリエンスに富んでいる
16. 創造的である
17. 好奇心が旺盛
18. チームワークを大事にする
19. 楽観的に考える
20. 聞き上手である

21. 責任感が強い
22. 知恵がある
23. 勉強熱心
24. 説明が上手
25. ユーモアがある
26. 勉強熱心
27. 時間を大切にする
28. 寛容である
29. 感謝の気持ちを大事にする
30. 思慮深い

31. 親切である
32. モチベーションが高い
33. リーダーシップがある
34. 共感力が高い
35. 説得力がある
36. 活力がある
37. 頼りになる・頼られる
38. 他者や物事にオープンである
39. 順応性が高い
40. コミュニケーションが得意・好き

41. 行動力がある
42. 謙虚
43. 美しさ・優れたものを大事にする
44. 冒険心がある
45. 他者を尊重する
46. 注目されるのが好き
47. 誠実である
48. 自分の価値観や信念に忠実である
49. 注意深い
50. 競うことが好き(成功への意欲が高い)

51. 探求心が強い
52. 周囲との調和を重んじる
53. 素直である
54. 正直である
55. 明るい

それぞれの言葉については、また追って解説文を書こうと思います。
上記の言葉は自分のことだけでなく部下の承認やフィードバックの場面でも使えますので、ご参考になればうれしいです。
言葉はまだまだ他にもありますので、随時追加をしていきます。
研修やワークショップでは、上記の言葉を使ったワークを実施しています。
ワーク終了後のみなさんの表情はいつもとってもうれしそうで、とっても和やかで優しい空気感に満ち溢れます。
どんな言葉をやりとりするかで人の心も場の雰囲気もこんなに変わるのか、と毎回気づかされています。

芽が出る

どんな言葉を使うかで気持ちが変わる

本記事へのお問い合わせはこちらから。

お問い合わせはこちらをクリック

 

■関連サイトのご案内■
知念くにこ プロフィール

レジリエンス研修

関連記事

  1. オンライン研修

    オンライン研修と集合型研修、その違いは!?

  2. 自宅で仕事

    テレワークは定着するか?メリットとデメリット

  3. 【トークイベントのご案内】ミドルとシニアの働き方を考える

  4. オンライン研修の様子

    web研修、上手に導入する方法

  5. 問題解決

    問題解決能力の育て方

  6. Clubhouseは仕事のツールになるだろうか?

    音声SNS、Clubhouseがよくわかる!ガイドラインを見ておきまし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 強み
  2. Clubhouseは仕事のツールになるだろうか?

カテゴリー

セミナーのお知らせ

直近のセミナーのお知らせ

直近のセミナーご案内

メールマガジン登録はこちらから