【動画で学ぶ】ストレスに強くなる!レジリエンス力トレーニング講座

【動画で学ぶ】レジリエンス力トレーニング

ストレスや自分の感情とうまくつきあえていますか?

■マスク着用・手の消毒、心は?

なかなか収まらないコロナ。わたしたちの生活スタイルもはたらき方も大きく変わってしまいました。テレワークや交代での出社、入社式などのイベントの中止、人と会うことや外出への制限・・・と制約の多い状況が続いています。この変化を受け入れて我慢の日々を過ごすのはなかなか窮屈です。かといって、全く無視して好き勝手に過ごすと周りの目が気になるし感染に対する心配もある・・・。今、多くの人がやむをえず新しい生活様式を受け入れて、マスクの着用・消毒液の使用・テレワークの導入・三密の回避などを取り入れています

では、心は?
心のウィルス対策はしていますか?

そもそも私達人間は変化そのものに対してストレスを感じます。数カ月でいろんなことが一気に変わってしまったため、今、私たちはいつも以上にストレスを感じています。

そのことに気づいていますか?ストレスを和らげたり、緊張感や制限のある中頑張っているあなたの心をいたわる時間を取っていますか? 今は平気だと思っていても、ある日突然ぽっきりと心が折れるという人も少なくないのです。実際、この秋から女性の自殺者が急増しています。どうしようもない所まで行ってしまう前に心をほぐす方法を知っていたら・・・。

私たちの心に時々現れる弱さやネガティブな感情は「悪者」ではありません。空模様や海の色が毎日変わるように、私達の心も日々変わっていきます。自然の一部と同じだと思ってください。暗い気持ちになる日があってもいいのです。むしろそれが自然でしょう。その気持ちを封じ込めるのではなく、「ああ、そうなんだ。今悲しいんだ。」「ちょっとイライラしているんだ」とそのまま・ありのままの感情を認め、受け止めてください。それがストレス対策の第一歩です。

レジリエンスとは何か?

ストレス対策の第一歩は「自分の感情や気持ちに気づくこと」ですが、気づいた後でどうしたらいいのでしょうか?
できることなら、受けたダメージから立ち直って「自分らしく」「イキイキ」「元気に」過ごしたいですよね?本来、人には「立ち直る力」が備わっています。そのストレスやダメージから立ち直る力を「レジリエンス」(resilience)といいます。心理学では、「精神的回復力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」という意味で使われています。変化の多い現代社会やストレスの多い環境ではより必要な能力で、働く人はもちろんのこと、仕事以外の日常生活でもたいへん役に立ちます。このレジリエンスという言葉、日本で見たり聞いたりするようになったのは2015年ごろからなのでまだまだ新しい言葉ですが、知っておくべき知識がたくさん詰まっています。
レジリエンスが注目されるようになった背景を見ておきましょう。この言葉が注目されるようになったのは1970年代。第二次世界大戦後、ヨーロッパには多くの戦争孤児が出現しました。その戦争孤児たちがどんな大人になったかという調査が行われたのです。戦争で家も家族も教育も奪われて、身体一つでいきなり社会に放り出された子供たち。悲惨な状況で日々を暮らしているか・・・と思いきや子供たちの中には財を成し、学業を修め、自らの家族を得、幸せそのものの人生を送った人がいて、一方で残念ながら望むものを手に入れることができなかった人に分かれたそうです。その違いの原因をつきとめようと社会学者や心理学者達が時間をかけて調査研究しました。その結果わかったのが「レジリエンス」の有無だったそうです。そこからレジリエンス研究が本格的にスタートしました。更に1980年代、アメリカでポジティブ心理学が誕生したことなどもあいまって、レジリエンス研究やレジリエンスを開発していくための手法開発などが盛んになっていきます。

レジリエンスは次のように発揮されます。

  • 困難な状況や逆境に打ち克つ能力
  • ネガティブな体験から立ち直る能力
  • 出来事に柔軟に対応する能力
  • 周りに働きかける能力

「能力」ですから、誰でも習得することが可能です。ただ習得に関しては行き当たりばったりではなく、レジリエンスに関する基礎知識を学び、適切な方法を知っておくことが重要です。適切なトレーニングは長期にわたってレジリエンス力を高め、柔軟性を増すことにつながりますので、レジリエンスを正確に理解し、トレーニング方法を心得ているトレーナーやコーチと共に学ぶことをお勧めします。今はレジリエンスに関する書籍や動画もたくさんありますので、そういったもので学ぶ方法もあります。

実は・・・私どもも2020年春~夏は決まっていたお仕事のほとんどがキャンセル・延期、売上ゼロが何カ月か続きました。非常事態宣言が出されている間は他者と会わずにひたすら自粛生活を送っていました。先が見えない/正体がわからないウィルスに対する不安で、眠れない夜を過ごしたこともあります。ですが、「レジリエンス」の知識があることで何度も救われたのです。「ああ、学んでいてよかった!」そう実感したのでこれをみんなに伝えなくては!と考えて、私自身も動画を作ったり、ブログで書いたり、無料セミナーを始めました。

動画【3分でわかるレジリエンス】レジリエンスとは

【3分でわかるレジリエンス】なぜレジリエンスが必要なのか

【3分でわかるレジリエンス】レジリエンスを鍛えるステップ

 

レジリエンス力の高め方、そしてその効果とは!?

そのレジリエンス力を高めるには、次のようなステップを進みます。
レジリエンスを鍛えるステップ
まずはなんといっても、落ち込んだ気持ちを早めに止めること。
誰しも経験があると思いますが、ネガティブな気持ちは放置しておくとどんどん沈んでいき、負のスパイラルから抜け出せなくなります。そこから脱出する方法は多様なのですが、「自分に合った方法」を「できるだけたくさん」用意することが大事です。なぜなら、状況によって効果がある方法が異なるからです。また「私にはたくさんストレスを発散する方法がある」と気づいていることが、気持ちに余裕をもたせてくれます。実は自粛期間中、このストレスケアの方法を知っていたことで落ち着いた気持ちで過ごせていました。

そして、次に立ち直りの段階へ移ります。現状に対してより「建設的」「ポジティブ」な対応をするためには、「自己効力感」や「支えてくれる人たち」「自分自身の強みを活かす」といったことが必要となってきます。最初のステップもこのステップも生きていく上でとても大事な情報がいっぱい詰まっています。残念ながら学校では習ってこなかったことばかり。そろそろ学校教育の中にレジリエンスを取り入れてもいいのでは・・・と真剣に考えてしまいます。

最後のステップは教訓化。要は経験から何を学んだのかふりかえるということです。この経験から学ぶという行動はレジリエンスに限らず、人の成長において重要です。しかし、忙しい私達はこのほんのわずかな機会さえも持てなくなっているのが現状です。

このようなステップを経て、レジリエンスを高めると次のような効果があるといわれています。

    • 抑うつ予防
    • 健康状態の改善
    • 強みの発見・発展
    • 生産的な態度の開発
    • より良い人間関係の構築
    • 人生・仕事における意味の発見
    • パターンからの脱却

単なるストレス対策だけではなく、仕事・日々の生活・人生の充実にも効果があります。
また個人の経験で恐縮ですが、筆者知念は自粛期間中に上記の「人生・仕事における意味の発見」(正確には再発見)をいたしました。その後は、じっとしていられなくて仕事の在り方・打ち出し方を次々と変えていきました。この再発見がなければ、これまでと同じことを繰り返し続け、仕事が戻ってこない・・・と嘆き、嘆いたところで状況は変わらないのでこのHPも私が取り組んできたことも自然消滅していたと思います。当然ながらこちらの働きかけが変わったので、新しいネットワークが構築でき、更にこれまでと違う反応が返ってきています。ストレスケアだけでなく、仕事における意味の再発見、そのことが仕事に対する生産的な態度をつくってくれました。繰り返しになりますが、ああ、レジリエンスを学んでいてほんとうによかった、何度もそう実感したのです。

【動画で学ぶ】レジリエンス力トレーニング講座

多くの人の心や仕事、人生を支える力となってくれるレジリエンス。
今私達に必要な知識です。
そこで1人でも多くの方にお伝えしたいと、これまで企業研修を提案・採用いただき、自主セミナーも開催してきましたが、まだまだ届いていないと考えています。そこで、人材育成研究所ではこのレジリエンス力トレーニングを動画で学べる教材としてお届けすることにいたしました。

今だけ期間限定でキャンペーン価格【¥10,000】でご提供いたします。
ご自身へのクリスマスプレゼント、新年に向けてのお年玉としてレジリエンスを学んでみませんか?

進め方 講座はすべて収録済みの動画とテキストで進めます。
毎週1度動画にアクセスできるURL(一般には非公開)がメールで送られてきます。それぞれの動画は3分~10分までの長さで隙間時間や移動中を利用して学ぶことができ、動画を見なくても音声だけでも理解ができるように構成しています。
毎週簡単なワークもあり、実践的な内容です。
学習期間 8週間・およそ2カ月。(終了後も動画はご覧いただけます。)
受講費用 ¥22,000 (消費税込み)→ 12/15~12/31 までの期間限定でキャンペーン価格【¥10,000】
キャンペーンご利用の方は、銀行振り込みを選択ください。
受講特典
  • 受講者限定の「特別サポートコミュニティ」にご招待します。
  • レジリエンスカレンダー(1~3月)プレゼント
  • 人材育成研究所主催・関連セミナーへの特別ご招待

 

【学習内容の一部ご紹介】
ストレスや思考・感情がどのように生まれるか、レジリエンスを支えてくれる要素を心理学の知識をもとに解説します。更に自分自身を苦しめる思考のパターンや自己コントロールの方法を学び、状況に対する柔軟性や建設的な姿勢をつくります。

(1)感情はどのように生まれるのか?  コミュニケーションの仕組み
 頭の中で何が起きているのか?
 出来事≠感情だった
(2)ネガティブ感情の特徴を知ろう  ネガティブ感情の特徴「繰り返しやってくる」
 実はネガティブな感情には長所もある」
(3)ストレスを和らげる7つの方法

~ストレスコーピング~

 7つの方法を上手に組み合わせよう
★ワーク、呼吸法の紹介
★ワーク、セルフケアプランをつくる
(4)ストレスの原因に働きかける  環境を変える
 捉え方を変える
★捉え方を変えるワーク
【企業の人材育成ご担当の方へ】
個人で受講いただけるように制作しておりますが、もちろん企業でのご活用も可能です。社員教育としてのご利用や日常業務への落とし込み方、実践のフォローのお手伝いもオプションで承っております。また同じ内容を集合型研修/オンライン研修で実施も承っております。企業での導入事例などもお伝えできますので、どうぞお気軽にご相談ください。☆研修カリキュラムなど詳細はこちらから レジリエンス研修
☆企業の方専用お問い合わせ窓口はこちらから。 専用お問い合わせ窓口

お申込み方法

下記からご都合の良い方法をお選びください。
☆キャンペーンご利用の方は、銀行振り込みを選択ください☆

1.銀行振り込みでのお支払い:こちらのお申込みページから必要項目を登録してください。ご登録いただいたメールアドレスに銀行口座をご案内します。大変申し訳ありませんが、お振込みの際の手数料はご負担をお願いいたします。お申込みページ

2.Paypalでのお支払いカードを使ってのお支払いが可能です。既にPaypalアカウントをお持ちの方はログインしてそのまま決済をお願いいたします。カード払いをご希望でアカウントをお持ちでない方は、お手数ですがアカウント(無料です)をおつくりいただいた上で決済をお願いいたします。


3.PayPayでのお支払い :ただいま準備中です。

☆今回は申し込まないけれど、次回キャンペーンのお知らせがほしいという方へ。
不定期でメールによるニュースレターをお送りしています。こちらからご登録いただいたら、次回キャンペーンのご案内をお届けします。ニュースレター登録

関連サイト

その他サービス

  1. 問題を解決して新しい未来をつくる
  2. ストレスと変化に強い心を育てる
  3. 時間をうまく使う
  4. 組織を活性化するリーダー
  5. 聴くスキルと話すスキル
  6. 大きく成長飛躍する
  7. 柔軟に考えて行動する女性リーダー
  8. 健全なフィードバック
  9. 自らを成長に導く
  10. 1on1meeting